たった43日で何も知らない状態から第一志望の内定を得る短期就活塾

就活の事を全く考えていなかった私でも内定を勝ち取った驚きの就活テクニックを公開します。 あなたにはこのブログを読んでいただき、大手、ベンチャー関わらず第一志望の企業から内定を勝ち取ってほしいと思っています。

あなたは就活うつ病にかかる恐れがあります

f:id:ryu13670410:20170326212245j:plain

無料の就活ノウハウレポートの受け取りはコチラから

     ↓          ↓           ↓

http://ameblo.jp/ryu13670410/entry-12231100928.html

 

んにちは!

 

就活アドバイザー@龍一です!

 

 

 

私はあなたに内定を勝ち取ってほしくて

この記事を書いています。

 

 

 

今回は意外と多い「就活うつ病」の原因と

予防方法について話していきます。

 

「就活でホントに鬱になるの?」

 

実際、私は半信半疑でした。

 

 

ですが、

 

 

現実にいました・・・。

 

 

なんとこれを知らない人は

7人に1人の確率で

 

うつ病にかかっています。

 

 

 

「そんなの俺は大丈夫だよ。」

うつ病なんかメンタルが弱いやつが掛かるだろ」

 

 

あなた、今こう思いませんでしたか?

 

断言しますが、

そういうあなたほど危険です。

 
 

就活でうつ病になってしまうでしょう。

 

そして就活をやめ、

ニートや就職浪人まっしぐらです。

 

 

 

周りが就活を終えて飲み会や

卒業旅行の予定を立てている時に、

 

あなたは内定が取れず、

気持ちも折れてが、学校も行かず

 

引きこもりになってしまうかもしれません。

 

 

最悪、よく耳にする

 

「就活自殺」

をする1人にあなたが入ってしまうかもしれません。

 

そうなりたいですか?

 

 

もちろん、なりたくありませんよね?

 

就活を終えて、

はやく飲み会や海に

行きたいですよね?

 

 

 

まずは「就活うつ病」と

「内定が取れない人」の

関連を見てみましょう。

 

 

先程も言った通り

なんと7人に1人が「うつ病」になると

言われています。

 

確率にしてなんと約15%

 

 

 

55万人の就活生の

約8万人が「就活うつ病」になる計算です。

 

 

そして内定が取れず就職浪人やニートになる人は

55万人の就活生の中の約10万人です。

 

 

内定が取れない人の約8割は「就活うつ病」にかかり

内定を諦め、就活戦線から離脱した人なのです。

 

 

つまり・・・

「就活うつ病」にならなければ

内定は獲れるという事です。

 

 

「そんな簡単に言うなよ!」

「頑張っても結果が出ないから

うつ病になるんだよ!」

 

という人もいると思いますが、

 

 

なぜ就活でこんなにも

うつ病になる人がいるのか分かりますか?

 

 

 

それは就活が「自己否定の連続」だからです。

「君はダメだ不採用」「お前はいらない」

と企業から数十回も自分を否定されるのです。

 

 

今まで普通に生きてきてこんなに

自分を否定されるのは初めての経験です。

だからこんなにもうつ病患者が出てくるのです。

 

 

 

これが大まかな原因です。

 

この内容はあなたもだいたい察しがついていたでしょう。

 

 

 

でもこの原因を知っていても「就活うつ病」にはなります。

 

なぜなら対策をしてくれないからです。 

 

そして今から就活本や学校の教職課、では

絶対に教えてくれない対策を教えます。

 

 

超簡単です。

 

 

それは面接に落ちるという意味を変えることです。

 

 

 

「???」

 

あなたの頭は今こんな感じでしょう。

 

 

 

説明していきます。

 

 

面接に落ちたら大半の学生は

 

自分が否定された、自分はあの企業に合っていなかったんだ

運が悪かっただけだ、面接官の見る目がない。

 

 

などと思います。

 

 

これが

典型的な「就活うつ病」になるパターンです。

 

 

毎回毎回こんな事思ってたらそりゃうつ病になります。

 

 

ではどう考えるのが正解か・・・

 

 

 

それは

 

「何で落ちたんだ?」

「企業Aはこれで受かったのに

企業Bは何で落ちたのかな?」

 

 

こう考えるのが正解です。

 

 

 

基本的には落ちた理由なんか考えても

本当の答えは見つかりません。

 

 

しかし、これを繰り返すと

不思議と落ちた時と受かった時の共通点が見えてきます。

 

こうなれば内定なんてすぐ出ます。

 

 

普通に落ち込まない為に

落ちた企業の事を忘れようとします。

 

 

 

これは本当に愚かな考え方ですね。

 

 

企業から落とされたことなんか

人はそう簡単に忘れられません。

 

忘れようとしても

心の中にどんどん負の感情が溜まっていきます。

 

 

だから、先程言ったように

落ちた企業としっかり向き合う事が大切です。

 

 

この心構えがあればあなたは確実に内定が取れます。

 

逆にこの心構えがなければ

あなたは「就活うつ病」のリスクが高まるでしょう。

 

 

 

しかし、人は失敗を忘れようとする生き物です。

 

だからこの心構えを持つのも実は難しいです。

 

 

 

 

 

この心構えをしっかり持って内定を勝ち取る為に

 

1つワークを出します。

 

 

 

自分が失敗したと思う事を1つ思い出してください。

そして何故、失敗したかを考えてみてください。

 

失敗した理由が分かればあなたは1歩前に進みました。

分からないあなたも、実は1歩進んでいます。

 

 

失敗を思い出す。

 

 

それだけで就活における心構えは出来ています。

 

 

 

これから失敗したと思う事は

積極的に分析してみてください。

 

 

そうするだけで本当に内定が勝ち取れます。

 

 

不安や感想があればコメントを下さい。

 

 

必ずあなたの力になり内定まで導きます。

 

 

 

本日はここまでです。

最後まで読んでいただき、

有難うございます。

 

 

無料の就活ノウハウレポートの受け取りはコチラから

     ↓          ↓           ↓

http://ameblo.jp/ryu13670410/entry-12231100928.html