喋らずにたった20日で友達を100人増やし、仕事も人間関係も充実させるコミュニケーション攻略法

「話す以外にコミュニケーションが上手くなる方法はない。」そんな幻想をぶち破ります。話す以外に上達方法はあるし、どんな人だって可能。仕事もプライベートも快適に過ごしたい!そう思う人こそココで真のコミュニケーションを極めて下さい。

FOLLOW ME

たった23分で1日が上手くいく朝週間

「朝週間」の画像検索結果

 

無料のビジネス攻略メソッドの

受け取りはコチラ

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

ryu13670410.hatenablog.com

 

 

んにちは!

 

RYUです!

 

 

朝起きたとき、あなたは何をしていますか?

 

顔を洗って出勤、登校の準備をしますか?

ニュースを見ていますか?

ジョギングですか?

 

本日は僕の考える朝の習慣をお教えいたしますので、御覧ください!

たった23分でできる事でもあるので、

とても参考になると思います。

 

 

朝の「23分」を有効活用することで、

1日が上手く行くメソッドがあると言われており、

いつも出発の5分前にベッドから飛び出すあなたもこのために早起きしてみましょう。

 

 

「Happiness Advantage」の著者Swawn Achor氏は、

前向きな思考がどれだけ自分に得をもたらすか、以下のように語ります。

 

「持ち前のポジティブさを引き上げることが出来れば、

人間は幸せを呼び寄せ、利益を得ることができます。

 

ストレスを抱えてネガティブでいるより、ポジティブなマインドの方が

効率よく働き、よりクリエイティブに、活発にしてくれます。」

 

 

1日の幸福度が増すルーティンを紹介します。

 

 

 

1.感謝していることを3つ書き出す(2分)

f:id:ryu13670410:20170717074618j:plain

 

キーポイントは、まずは「ポジティブになる時間を作ること」です。

これが習慣化すれば、脳は意識しなくてもポジティブになれます。

 

効果を得るには、まず3週間続けてみましょう。

 

 

2.ポジティブ体験を1つだけ詳しく書き出す(2分)

f:id:ryu13670410:20170717074710j:plain

 

 

24時間以内におきたことの中で、ポジティブな出来事を1つだけ、

詳しく書き出して見てください。

その経験が蘇り、人生でそういった経験が以下に重要であるかを

脳に言い聞かせることが出来ます。

 

慢性疾患の患者に6週間、この行動を続けてもらったところ、

鎮静薬が半分に減ったという

研究結果もあるほどだそうです。

 

 

3.軽い運動を取り入れる(15分)

f:id:ryu13670410:20170717074815j:plain

 

 

運動をすることは、自然に体に喜びを与えます。

その為、少し体を動かすだけで「自分がこの気分をコントロールしている」

と脳が感じ取り、無意識に満足感を得るのです。

 

結果的に脳はポジティブさをキープしようと働き、

一日の活動にいい効果をもたらしてくれます。

 

 

4.瞑想する(2分)

f:id:ryu13670410:20170702144306p:plain

 

 

たった2分間で良いので、呼吸に集中してみましょう。

業務の効率がアップし、ポジティブな気持ちになるでしょう。

 

そして、ストレスの解消も期待できます。

 

実際、Google社が「瞑想」を業務に取り入れたところ、

社員たちの仕事の成果が向上下と言われています。

 

 

5.「ありがとう」を伝える(2分)

f:id:ryu13670410:20170717074934j:plain

 

毎日、誰かに感謝の気持ちを込めてメールを送ってみましょう。

この時、送信相手は毎日違う人を選んでみましょう。

 

人と上手く繋がれるポジティブな人こそ、

優秀なリーダーになれます。

 

 

以上が23分でできる朝週間になります。

 

是非、試してみてください!

 

 

本日はここまでです。

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

 

 

無料のビジネス攻略メソッドの

受け取りはコチラ

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

ryu13670410.hatenablog.com