たった43日で何も知らない状態から第一志望の内定を得る短期就活塾

就活の事を全く考えていなかった私でも内定を勝ち取った驚きの就活テクニックを公開します。 あなたにはこのブログを読んでいただき、大手、ベンチャー関わらず第一志望の企業から内定を勝ち取ってほしいと思っています。

凡人が人生で勝ち抜くための3つのマインドセット

 

んにちは!

 

就活アドバイザー@りゅういちです!

 

僕は先日、とあるジャーナリストのお話を聞く機会があったので、

今回はそのお話の中でもあなたにアウトプットしたい内容があったので

お教えしたいと思います。

 

僕はセミナーとかで登壇されてる方は前まで実は凄い人なんじゃないかと思っていました。

 

しかし、それは違いました。

セミナーに登壇されている方もかなり緊張していて、

元々、人見知りやコミュニケーションが難しい方ばかりでした。

 

何故、そんな人が現在、成功を収め今もなお活躍されているのかをお話します。

 

 

凡人が人生で勝つためのマインドセット

 

まずははあなたに問いたい事があります。

 

それは、

「あなたはこのまま凡人のまま終わってしまっても良いのか?」

 

ということです。

 

 

凡人とは、

特に優れた点もない。

普通の人。つまらない人。

 

ということです。

 

良い、悪いが分かる上で

普通で終わりたくないと思っています。

 

つまらない人間でも終わりたくない、

普通の人でも終わりたくない。

 

一生一度きりで、

生まれてからぶっつけ本番で人生を

生きているからこそ平凡で終わりたくないんです。

 

 

今まで成功されている人も実は凡人から始まっていました。

 

そんな人がどのように脱出して今に至るまで

階段を駆け登ってきたのか?

 

 

それには3つほどポイントがあります。

 

1.常に自分を更新していく。

 

2.すごい人たちの肥やしになろう。

 

3.能力や資金が足りなくても大丈夫

 

ということです。

 

 

1.常に自分を更新していく。

⇒常に新しい情報に触れて、

インプットとアウトプットを繰り返す、本、人、ネットから情報を仕入れまくる。

 

 

 

2.すごい人たちの肥やしになろう。

⇒今、自分の身近でお世話になっている人に貢献して勝たせること。

お金にならない仕事は何でもやる。

 

 

 

3.能力や資金が足りなくても大丈夫

⇒とりあえずやるだけやってみる。

それから細かい事も考えること。

出来ない言い訳じゃなくてできる事を見つめる。

 

 

 

これは僕の解釈ですが、

これが私の結論であり持論です。

 

 

あなたが凡人で終わらないためにも

自分でしたいことをやるべきだし、

何よりも大切な時間を浪費に使うのはもったいないと私は思います。

 

リスクを選ぶ勇気が無い者は、

人生において何も達成することが出来ない。

 

しかし、自分からリスクにぶつかっていくというよりは、

自分が挑戦したいと思う先にリスクがあるというなら飛び込んだ方が良いでしょう。

 

 

本日はココまでです。

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

 

 

----------------------------------------------

就活のノウハウをPDFレポートに

まとめた記事を20名限定で差し上げています。

 

受け取りはコチラから

※就職活動をしているあなたへ】毎日たった10分で内定が確実!面接完全攻略法を公開!